Where we belong.=【家を知る・家に住む・この家で生きる】

そして、私たちの「居場所」について。

2020-01-06から1日間の記事一覧

「茶の間」の原点を再確認することで、等身大の住まいのかたちが見えてくる。

// 日本の家は「用」を限定しないからこそ、手狭に見えて実は広く、すっきりとした使いこなしがなされてきました。機能よりも「間」=余白や隙間、曖昧さが重視され、そうした感性が家づくりに生かされてきたのです。数ある「間」のなかでも、日本人の原点と…